夏のトラブル

    秋

    9月に突入しましたが、依然猛暑日が続いています。炎暑とも表現されたこの夏の暑さで、夏バテならぬ“秋バテ”の危険性があるのをご存知でしょうか?
    読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、というように、秋は何をするにもうってつけの季節です。そんな最高の季節に体調を崩してしまってはせっかくの秋を堪能できませんよね。


    今回は、『血めぐり研究会 supported by Kao』が首都圏在住の20~50代の女性に行った調査から、“秋バテ”の危険性についてご紹介いたします。

    【涼しくなっても治らない?夏バテならぬ「秋バテ」に注意】の続きを読む

    汗っかき

    残暑の中、毎日汗だくになっていませんか?
    それは、もしかすると食べ物が影響しているかもしれません。食べ物には身体を作る様々な機能がありますが、“発汗”という働きを持った食べ物もあるのです。


    大切なデートの前や、会議の前、汗をかきたくないのに、汗が止まらない……なんてことになったら困りますよね。今回は、なるべく汗をかかないようにする食事法を紹介します。

    【大豆や豆腐が良い?ダラダラ止まらない汗をおさえる食事法】の続きを読む

    マリオのキノコ

    暑い日にはキンキンに冷えたビールなど、お酒を飲む機会も増えますね。飲み会やビアガーデン、バーベキュー、キャンプなど挙げればきりがありませんが、お酒を飲み過ぎるとどうしても二日酔いメタボが気になってきます。


    すでにこの夏飲み過ぎてしまった方、あるいはこの先も飲み会などの予定がたくさん入っている方は、ご注意を。二日酔いやメタボになりたくはないですよね。

    そこで今回は、二日酔い対策、メタボ対策になる効果的なおつまみを紹介したいと思います。

    【シジミの5倍も!? 二日酔い・夏バテ対策には「キノコ」が良い】の続きを読む

    睡眠中

    海外の情報サイト『livesciense』で、「睡眠が健康に大きな影響を及ぼし、睡眠不足が続くと将来、介護施設に行く可能性が高くなる」との、研究結果を紹介しました。睡眠不足が続くと、集中力が低下し、仕事にも支障が出てしまいますよね。また、成長ホルモンが分泌されにくくなり、夏風邪をひきやすくなってしまいます。それだけでなく、女性の大敵、肌荒れやくすみ・シワの原因にも。


    そこで今回は、この猛暑でも安眠できる超簡単な方法を7つご紹介します。

    【猛暑を乗り切る!無理なく簡単な「スヤスヤ安眠法」7つ】の続きを読む

    夏風邪のど

    夏風邪でもないのに、喉にヒリヒリした痛みを感じている人はいませんか?

    その原因はもしかすると「クーラー」かもしれません。乾燥は冬の症状とイメージしがちですが、夏の救世主であるはずのクーラーこそ、喉を乾燥させる天敵だったのです。


    喉には、細菌やウイルスを付着させない働きがあり、洗浄・殺菌作用を持つ唾液が重要な役割を果たしています。喉の粘膜と唾液の働きを促すために必要とされる湿度は約60%。しかし、クーラーをつけた部屋の湿度は40~50%に低下します。乾燥で唾液の量が減り、粘膜の働きが悪くなった結果、付着した細菌やウイルスが炎症を引き起こしてしまうというわけです。

    【夏なのに喉が痛い!犯人は、効きすぎクーラーによる乾燥かも】の続きを読む

    このページのトップヘ